2016年11月16日

山口県支部定期総会・懇親会が開催されました

平成28年11月12日(土)17時30分から下関市の「海響グルメ しずか海峡館」において定期総会・懇親会が 開催されました。(参加者6名)
CIMG0106.JPG

小春日和に恵まれ、総会に先立ち長門市の新名所「元乃隅稲荷神社」(もとのすみいなりじんじゃ)と「死ぬまでに見ておきたい世界の絶景第3位」に選ばれた下関市の「角島大橋」(つのしまおおはし)や明治期の貴重な文化遺産である「角島灯台」を観光しました。
総会では、6月に逝去された藤本享則氏(G9)に黙祷を捧げた後、中島副支部長より会計・事業、会員状況などが報告され、来春の懇親会は是非「山陰」でやろうという提案がなされました。
懇親会では、各自近況などを語り合い「商大小唄」で締めるなど大いに盛り上がりました。
CIMG0108.JPG

翌日は、天候に恵まれた「プレジデントカントリー山陽」で懇親ゴルフ会が開催されました。
1.jpg

posted by 淡水会 at 14:03| 支部

2016年11月11日

「秋の淡水懇話会兼三大学合同懇親会」が開催されました

平成28年11月9日(水)18時30分から、御茶の水「ホテルジュラク」において秋
の懇話会・懇親会が開催されました。淡水会・姫路工業倶楽部との合同開催は、
平成18年7月の第一回開催から数え、今回で11回目となりました。(本年は、看
護大学けやき会の参加がなく二大学合同)
CIMG0002.JPG

兵庫県立大学から清原正義学長を来賓にお迎えし、両大学から同窓生48名が参加
しました。
CIMG0003.JPG

懇話会では、堀井彰三氏(C&Gミネラルズ代表・豪州スタンモアコール社特別
顧問)による「石炭は地球を救う!〜エネルギービジネス半世紀を振り返って〜」
というテーマで、出光興産時代の海外エネルギービジネスの立上げの貴重な体験
談や今後のエネルギー政策のあり方など時宜を得たお話いただきました。なお、
同講師は、東京支部幹事の堀井精一氏(G21)の実兄です。
CIMG0004.JPG
また、懇親会では、淡水会・姫路工業倶楽部会員同志の交流で懇親が深められました。
永井 豊 東京支部長(G18)、三宅 和宏 副支部長(G33)  本部事務局記

posted by 淡水会 at 14:28| 事務局からのお知らせ

2016年11月07日

東播支部総会・懇親会が開催されました

平成28年11月5日(土)午前11時から、加古川プラザホテル「東京田村」において、兵庫県立大学瓦田太賀四副学長(博S59)を来賓にお迎えし、総会・懇親会が開催されました。
CIMG5754.JPG

総会に先立ち、講演会では高砂市長の登幸人氏(学23)から「高砂市の民話」というテーマで、市内8地区にそれぞれ昔から語り継がれている興味深い民話や史跡に関するご講演を戴きました。(詳細は、市民ギャラリーあいぽっとで平成27年春に完成した9冊の絵本をご覧ください)
総会では、藤田隆司支部長(学23)の開会挨拶・役員人事・事業報告がなされ、瓦田副学長の来賓ご挨拶、本部事務局より大学・同窓会の活動報告、姫路支部長坪田一夫氏(学部32)のご挨拶と続き、畝川建二氏(学部15回)の乾杯で懇親会が始まりました。
CIMG5750.JPG

宴会では、若手県大卒業生をはじめ、全員が近況を披露しあい、大いに盛り上がりました。
商大学歌、商大小唄そして県大学歌を全員で合唱し終宴となりました。
CIMG5762.JPG

CIMG5763.JPG

(参加者は、平成26年県大卒〜学部15回まで22名、うち県立大卒4名)
副支部長 田中 伸明氏(学部23回) 同 永恵 義晴氏・司会(学部30回)幹事 田中耕三郎氏(学31)   事務局記

木ノ村一CD.jpg
  追伸
木ノ村一氏(学部19回硬式野球部)が、
古希を記念して自身が作詞された
「人生七十年」という歌がCDになりました。


posted by 淡水会 at 15:31| 支部

学部6回 逸見篤氏が「仲間たちの近況集」を寄贈しに来所

IMG_0079.JPG
  平成28年11月7日学部6回逸見篤氏が、
「卒業60周年記念同窓会」開催の資料
「仲間たちの近況集」・「欠席者からのメッセージ」を
届けに来てくださいました。



posted by 淡水会 at 14:34| 今日の来訪者

学部6回「卒業60周年記念同窓会」が開催されました

平成28年10月19日(水)生田神社会館で学部6回「卒業60周年記念同窓会」を開催しました。
学6回だより.jpg

懇親会は、物故者への黙とうに始まり、司会の松下君が、オリンピックの記録や、笑点流の川柳を披露して、会を盛り上げていきました。乾杯の音頭は関東の世話役伊藤善弘君。皆さん年齢のせいか、お酒の飲み方はずいぶんおとなしくなってきたようです。その後、マイクの前では、次々と話をする人が出ました。
01.jpg

最後は加藤君の指揮で元気よく学歌を歌い、「卒業60周年記念同窓会」はお開きとなりました。
00.jpg

“学6の仲間”は“これからも皆で励まし合い、元気に、楽しく余生を送ろう”という事を再確認した素晴らしい同窓会でした。         (学部6回  逸見 篤 記)
posted by 淡水会 at 14:17| 同期会