2017年11月21日

淡水俳句 年刊句集 第6号が発行されました

年刊句集 第6号が 平成29年11月16日に発行されました。
神戸商科大学俳句研修会を出発点にするものでありますが、俳句に興味をお持ちの方
老若男女問いませんでご一報下さい。
俳句.jpg
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 16:58| クラブ・団体関係OB会

2017年11月20日

東播支部総会・懇親会が開催されました

平成29年11月18日(土)午前11時から、加古川プラザホテル「東京田村」において、兵庫
県立大学太田勲学長、坂誠副学長を来賓にお迎えし、総会・懇親会が開催されました。
(参加者は、平成28年県大卒3名〜学部6回まで20名)
東播2.jpg

講演会では、大学院経営研究科藤江哲也教授から「データサイエンスが開く未来」という
テーマで、様々な分野での情報化の進展や、人口知能の発達など社会構造の変化を見据えた
文理融合教育による人材育成を目的とする新学部創設の狙いについてご講演いただきました。
1東播.jpg

総会では、藤田隆司支部長(学23)の開会挨拶、太田学長の来賓ご挨拶、本部事務局より
大学・同窓会の活動報告、明石支部長松本武城氏(学部13)のご挨拶と続き、最長老の
学部6回片山敝一氏の乾杯で懇親会が始まりました。
宴会では、若手県大卒業生をはじめ全員が近況を披露しあい、大いに盛り上がりました。
竹中文夫氏(学23)の尺八演奏で商大学歌を全員で合唱し終宴となりました。
東播10.jpg

支部長 藤田隆司氏(学23) 副支部長 田中伸明氏(学部23回) 同 永恵義晴氏・司会(学部30回)
幹事 田中耕三郎氏(学31)    事務局記

posted by 淡水会 at 14:45| 支部

2017年11月17日

第6回管理科学同窓会@神戸を開催しました

2017年11月12日
第6回管理科学同窓会@神戸を開催しました
管理科学科同窓会報告
 一昨年の5月に第1回を開催し,春(5月第2土曜日)と秋(11月第2日曜日)に
開催を継続することを決めた管理科学科同窓会@神戸の第6回を,11月12日(日)12
時前から,三宮の淡水サロンを会場に,17時過ぎまで開催しました。
 今回は,管理科学科1期生(学部17回)から34期生(学部50回)までの27名の参加
で,そのうち7名が今回が初めての参加の方でした.
 淡路屋の弁当を食べながら,定刻の12時よりも少し前に会を始めました.12時40分
頃から出席者全員の簡単な紹介(卒業年,ゼミ,クラブ活動歴など)を行った後,ア
ルコールが入ったこともあり,各自の自己紹介や近況報告や在学時代の思い出話に,
先輩からの突っ込みなども入り,平均すると一人当たりで10分を超える話をしていた
だき,尺八の演奏や手品の披露などもあり,いつの間にか閉会の予定時間を過ぎ,17
時過ぎに恒例の記念撮影をしてお開きとなりました。

集合写真.JPG

出席者.jpg

 当日のアルバム ← CLICK  
 次回の開催は来春の5月12日(土)を予定して既に淡水サロンは仮予約をしており
ます。
 今回は,淡水会事務局のご協力で,管理科学科卒業生でメールアドレスが判明して
いる方々に案内のメールを差し上げました.200件以上が未達となりましたが,240名
程度にはメールでの連絡ができているものと思います。
 是非,淡水会事務局へのメールアドレスの登録ならびにメールアドレスを変更した
場合の連絡をお願い致します。
 前回から提案されている奥飛騨ヒュッテを会場に同窓会を開催する企画も検討は継
続中です。
 本同窓会のご案内は,経費と手間の節減のためにすべてメールで差し上げておりま
す。連絡を希望される方は,幹事の有馬(arima@ai.u-hyogo.ac.jp)(@は半角に
して)までメールでご連絡下さい。
管理科学科12期・学部28回 有馬昌宏

posted by 淡水会 at 13:54| クラブ・団体関係OB会

第65回全日本学生剣道優勝大会に兵庫県立大学剣道部が出場しました

平成29年10月29日(日)日本武道館にて第65回全日本学生剣道優勝大会が開催され
兵庫県立大学剣道部が出場しました。
1回戦で 日本体育大学とあたり、惜しくも勝ちをのがしましたが、これは団体での
初めての出場であり、健闘されました。
淡水会を含む兵庫県立大学同窓会及び学友会で支援金援助をして応援しています。
神戸商科キャンパスに垂れ幕を掲げました。
剣道部ー1.jpg
posted by 淡水会 at 13:19| 事務局からのお知らせ

2017年11月14日

「淡水懇話会兼三大学合同懇親会」が開催されました

平成29年11月12日(日)12時から、霞ヶ関ビル35階の東海大学校友会館において秋の懇話会・
懇親会が開催されました。合同での開催は、平成18年7月の第1回開催から数え、今回で12回
目となりました。本年は、けやき会(看護大学OB会)から3名、理学部同窓会からも初参加
者があり、まさに三大学OBの交流会となりました。
T1.jpg

兵庫県立大学から太田勲学長、高坂誠副学長を来賓にお迎えし、三大学から同窓生46名が
参加しました。
懇話会では、澤岡詩野氏(公益財団法人 ダイヤ高齢社会研究財団 主任研究員)による
「人生100歳時代の居場所学」〜プロダクティブエイジングの視点から〜という演題で、大変
ためになる、すぐにでも実践できるご講演を戴きました。簡易シニア度テストもあり、自身の超
高齢化社会を生き抜く能力をチェック、対応力が如何ほどのものか? 聴講者は、全員身近な
問題であり熱心に取組んでいました。
t1.jpg

懇親会では、淡水会・姫路工業倶楽部・けやき会・理学部同窓会の会員同志が交流しあい、
懇親が深められました。最後に、最若手の角田剛氏(G41)の挨拶で閉会となりました。
HP-T2.jpg

     永井 豊 東京支部長(G18)、三宅 和宏 副支部長(G33)  本部事務局記

posted by 淡水会 at 15:21| 支部