2018年01月31日

学部20回 太田正明氏と冨永榮一氏が、渡部ゼミ 記念樹『桜』の件にて来局

平成30年1月31日 学部20回 太田正明氏と冨永榮一氏が、中元造園社長さんに渡部ゼミ 記念樹『桜』の状態を診ていただくために来局されました。
太田氏ー1.jpg
posted by 淡水会 at 15:10| 今日の来訪者

姫路支部新年会が開催されました

1月30日(火)18時30分から姫路市内の中国料理「新北京」において、太田勲学長、坂誠副学長を来賓にお招きし、盛大に催されました。高松支部から大路支部長が特別参加され、参加者は、学部11回から県大2010まで44名となりました。
1.jpg

太田学長ご挨拶、坪田支部長挨拶に続き、坂副学長の乾杯で開宴となりました。
2.jpg

初参加者4名からスピーチもあり、テーブルを移りかわって交流の輪が広がりました。まさに、姫路支部モットーの、“和やかな会合“でした。                    事務局記
posted by 淡水会 at 13:20| 支部

第75回淡水俳句会が開催されました

「独楽のごと自由自在に生き抜かん      隆世(主宰)」
平成30年1月18日(木)に淡水サロンにて俳句の会が開催されました。

一月の特選  冬の虹マラソン少女腕を振り 青登
この句は「冬の虹」という背景の設定が良く、冷やかな冬空に虹がかかって、
少し華やいだ感じがあり、そこで、懸命に「腕を振って走る」マラソンの少女の
姿が浮き彫りにされている。それを応援している作者の立ち位置も感じられ、
躍動感溢れる句となっている。 (選評 中杉主宰)

平成30年最初の句会は、出席者8名と、やや寂しくもありました。
いかがですか、俳句、やりませんか?若者もどうですか?
是非淡水サロンに足を伸ばしてください。
毎月第3木曜日13:00〜16:00  場所:淡水サロン
         お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020)西村迄
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 11:46| クラブ・団体関係OB会

淡水会岡山支部新年会が開催されました

淡水会岡山支部新年会を玉野市で開催、2018年の新しい年を迎え、会員は嬉々、勇躍して参集し「たまの湯」に入湯しました。
1.jpg

今回は支部役員の交代もあり、長年の支部長、副支部長のご敢闘とご尽力に感謝して、また新しい役員はご着任と固い決意を披露されました。我々は岡山淡水会の長年の団結とさらなる繁栄を願い歓談しました。
2-1.jpg

参加者は近況と夢と希望を述べられました。淡水会岡山支部の発展を祈願し一本締めをして懇親し、団結発展と健康を誓いました。
平成30年1月28日 学部18回室谷勝己 記   事務局 森義三
posted by 淡水会 at 11:31| 支部

2018年01月30日

良知 昇氏(学32)が三精テクノロジーズ 株式会社代表取締役社長に就任されます

      三精テクノロジーズ 株式会社 代表取締役社長
  良知 昇氏(学32)神戸商科大学 昭和57年卒業
    (就任予定日:平成30年 4月1日)
posted by 淡水会 at 10:47| 淡水人の活躍