2018年03月30日

INOVAC4月例会のご案内が届きました

4月のINOVAC例会のご案内
お誘い合わせのうえ多数ご参加ください。

日時 : 2018年4月9日(月) 午後12:00〜14:30 (集合11時45分)
場所 :ダイナミックキッチン&バー 燦−SUN− 神戸
神戸市中央区三宮町1丁目10−1 神戸交通センタービル10F 
Tel: 078-331-1233
JR神戸線 三ノ宮駅より徒歩1分、阪急・阪神神戸三宮駅より徒歩3分
*第1部 12時〜13時    食事会 
*第2部 13時〜14時30分 講演会
講師 :吉田 寛先生 (INOVAC代表) 神戸商科大学(現・兵庫県立大学)名誉教授、
                    流通科学大学名誉教授。
演題 :「最近の日本人論を考える」

posted by 淡水会 at 14:33| 行事ご案内コーナー

2018年03月29日

5月12日神戸での管理科学科同窓会開催案内が届きました

殊更寒さの厳しい冬も彼岸を境に遠ざかり,神戸では桜が8分咲くらいで,ようやく春になったと心もウキウキになる時期になりました。
 さて,春と秋に神戸の淡水サロンで開催しております管理科学科の同窓会@神戸の春の集まりの開催の時期が1か月ほど先に迫ってまいりましたので,ご案内を差し上げます。
 ご多用のこととは存じますが,万障お繰り合わせの上,また同期やゼミ・クラブ活動や職場での先輩・後輩をお誘いあわせの上,ご出席くださいますようお願い致します。
 出欠の連絡は4月末までにお願い致します.
 また,出欠連絡に加えて,近況等を皆さんに知らせたい方は,「共有希望」と書かれて近況等をご連絡いただければ,次回以降の案内の中で近況を紹介させていただきます.

================= 管理科学科同窓会開催案内 =================
開催日:2018年5月12日(土)
開催時間:12時00分〜17時
  会場:淡水サロン(神戸市役所の向かい)

管理科学科同窓会開催案内 ← CLICK
世話人 有馬昌宏(学部28回、昭和49年入学、昭和53年卒業、管理科学科12期)

posted by 淡水会 at 13:48| クラブ・団体関係OB会

奈良支部 ゴルフ同好会より「春のゴルフコンペのご案内」が届きました

      奈良支部 春のゴルフコンペのご案内
  日時:平成30年5月26日(土)
  場所:阿騎野ゴルフ倶楽部

奈良支部春のゴルフコンペのご案内 ← CLICK
posted by 淡水会 at 13:14| 行事ご案内コーナー

第77回淡水俳句会が開催されました

「枯れしもの甦らんとしつつあり      隆世(主宰)」
平成30年3月15日(木)に淡水サロンにて俳句の会が開催されました。

三月の特選  木目込の雛の端切れのここかしこ    和子
雛人形には衣装着”と木目込≠フ二枚あり。これはその制作現場での写生と思われるが「端切れ」に着目したことが良かったと思われる。しかも端切れがここかしこに散在していることが、いかにも人形作りの現場の実感を伝えており、木目込みの雛作りの様子がまざまざと手に取るように詠われている。良く観ており、何の技巧も加えずそのまま表現しているところが良い。
(選評 中杉主宰)

俳句に興味のあるかた、やりませんか?若者もどうですか?
是非淡水サロンに足を伸ばしてください。
毎月第3木曜日13:00〜16:00  場所:淡水サロン
         お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020)西村迄
                             学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 11:35| クラブ・団体関係OB会

2018年03月27日

学友会設立10周年記念 「ホームカミングバスツアー」が開催されました

平成30年3月24日(土)、早朝から三宮・明石・姫路の3地区別に集合し、播磨理学キャンパスに「最先端技術を見に行こう!」とのコンセプトのもと、開学以来、初めての三世代交流の懇親ツアーが開催されました。(参加者:学部・大学院学生、県大卒業生、旧大学卒業生 総計101名 バス2台と一部現地集合)
ご承知の通り、学友会は学部同窓会の垣根を越えた相互交流と、学生への支援活動や母校の発展に資する目的で、県大第一期生の卒業を機に設立され、本年2月に10年を迎えました。
県大卒業生は、平成20年3月の第1期生から、3月22日(木)に目出度く卒業した第10期生で、約18,000人となりました。
また、大学も設立14年目となり、県下全域に6学部14研究科が8キャンパスに拡がっています。そのため、キャンパス間での交流もなかなか難しい面があります。
したがって、このような機会に、県立大学の卒業生や各学部の在学生、そして夫々旧三大学のOB・OGを対象として、バスツアーで交流を深めようと企画したものです。
0.jpg

理学キャンパスでは、来賓として坂誠兵庫県立大学副学長から大学の現況と将来像についてご挨拶いただき、理学部長の阪口教授からキャンパス概要や最先端の研究内容をご紹介いただきました。各研究室を見学した後は、10グループにわかれ、ランチミーティングで自己紹介とQ&Aで交流を深め合いました。
1.jpg

その後、バス移動で技術立国を支える放射光科学総合研究センター「スプリング8」を見学、石川センター長からSACLAをご紹介いただきました。
3.jpg

また、県立大学高度産業科学技術研究所では、渡邊センター長から「ニュースバル放射光」の先端研究のご説明をいただき、先生方からは、半導体や医療、原子力などへの応用技術をご説明いただきました。
丸1日、非常にタイトなスケジュールにも関わらず、参加者はご満足された様子で、帰路のバスでは、心地よい眠りに入られました。
事務局記
posted by 淡水会 at 11:45| 事務局からのお知らせ