2019年01月21日

多木化学株式会社 前田治彦代表取締役専務がみなと銀行との連携講座「地域企業の戦略と経営」にて講義されました

神戸商科キャンパスの経営学部等の学生を対象に、県内企業の経営者等から自社の戦略と経営を講義いただく連携講座「地域企業の戦略と経営」の第13回目が、平成31年1月11日(金曜日)に行われました。
多木化学株式会社の前田治彦代表取締役専務(学部26回)に、「当社の歴史と現在(企業内の業務について)」と題し、ご講義いただきました。
産学 (多木).png

明治18(1885)年に創業し、今年で134目を迎える同社は、加古川市別府町に本社をおき、日本で初めて人造肥料を製造した化学肥料のパイオニア企業です。その化学肥料製造で培った技術を応用し、現在では、浄水場で使われる水処理薬剤の分野で国内トップシェアを誇るほか、医療分野で使われる生分解性ポリマーやコラーゲン材料の開発・販売を行っています。
前田専務からは、多木化学鰍フ業績や業務内容に加え、経営企画部、経理部、総務人事部など、同社を支えている管理間接部門のそれぞれの役割についてもお話いただきました。就職を控える学生たちにとって、企業で実際にどんな部署で働く可能性があるのかを考えるとてもいい機会になったと思います。
前田専務、ありがとうございました。
posted by 淡水会 at 16:56| 事務局からのお知らせ

平成31年淡水会新年会が開催されました

平成31年1月20日(日)12時から神戸ポートピアホテルにおいて、兵庫県立大学伊藤聡副理事長、林昌彦会計研究科長をご来賓にお招きし、淡水会会長、副会長、各地支部長、会員が一堂に会し新年会が開催されました。
岡村淡水会会長の挨拶、伊藤副理事長の来賓ご挨拶・乾杯のご発声で開宴しました。
1.jpg

2.JPG

懇親会では、森田大阪支部長より、昨年12月に発足した「淡水女子会」の紹介があり、8名の出席女子会員が登壇し会場は華やか雰囲気に包まれました。
IMG_0187.JPG

続いて、亥年生まれの会員からのスピーチ、初参加者11名から一言コメントをいただき、宴会は大いに盛り上がりました。
IMG_0191.JPG
夫々、各テーブルを回って名刺交換や懐かしい話題などが弾み、交流を深め合う懇親会となりました。
また、東京、東海、京都、奈良、大阪、神戸、明石、東播、姫路、山口、高松の11支部の支部長や代表、ならびに、学生会員を代表して学生会会長、体育会会長、文化会会長、応援団団長などにもご参加をいただきました。
終盤は、現役応援団・OBのリードで、商大・県大・商大の校歌・学歌を全員で唄い応援団エールで締め、高尾副会長閉会挨拶でお開きとなりました。
               (参加者は、来賓も含め、学部4回から県大2017回まで総計92名)
司会 中内真人氏(学部50)
事務局記
posted by 淡水会 at 13:27| 事務局からのお知らせ

2019年01月18日

第87回淡水俳句会が開催されました

平成31年1月17日に淡水サロンにて第87回淡水俳句会が開催されました。(参加者 8人)

  いたづらに夢の枯野を歩き来し    隆世(主宰)

  一月の特選  数の子を噛んで卒寿を迎へけり    良一   

主宰 選評 初句会にふさわしいお目出度い作品である。数の子を噛んで卒寿を迎えたというだけのことのように見えるが、実に周到な措辞がつかわれていて、看過し難い。
まず、「数の子」は、子沢山を意味し、子孫繁栄の目出度さを寓するもの。その「数」は過ぎ来し年の多さをあらわし、卒寿の感慨を佑ける。「噛む」は長寿の秘訣であり、「卒寿」は。齢九十に達したことであって、その慶びと白寿へ向かう心意気のようなものまでを感ずる。さりげなくさらりと詠まれているが、余韻は大きい。

次回の句会は2019年2月21日(木) 淡水サロンにて実施いたします。是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                             学部28回 高嶋 鵆

posted by 淡水会 at 15:59| 事務局からのお知らせ

2019年01月15日

京都支部新年会が開催されました

平成31年1月12日(土)12時から京都市東山区の京都ホテルオークラ別館「粟田山荘」において京都淡水会の新年会が開催されました。 東海支部や神戸支部、大阪支部からの参加もあり13名が集いました。
IMG_0181.JPG

本年も、参加者の希望が実り芸妓さんの京舞を鑑賞することができ、また、後藤氏(G24)の能舞披露があり宴会は大いに盛り上がりました。
1gatu.jpg

IMG_0183.JPG

各支部からの参加者も大歓迎!との高野京都支部長のお話です。
事務局記

posted by 淡水会 at 11:11| 支部

2019年01月09日

東京支部「淡水懇話会兼新年会」の案内が届きました

      淡水懇話会兼新年会のご案内
  日時:2019年2月2日(土) 12:00〜14:00(受付開始 11:30)
  場所:ホテルジュラクお茶の水 M2階「白鳥」
  講演:堀井裕之 氏
     「唐太宗の人物像ー『貞観政要で知られる明君の虚実』」
  会費:5,000円
淡水会東京支部 支部長 永井 豊(学部18回)

淡水懇話会兼新年会のご案内 ← CLICK
posted by 淡水会 at 13:54| 事務局からのお知らせ