2018年05月21日

第79回淡水俳句会が開催されました

平成30年5月17日(木)に淡水サロンにて第79回淡水俳句会が開催されました。
    雨音の変わることなき緑かな   隆世(主宰)

  五月の特選  草笛を吹ける妻とはつゆ知らず     良一
何かの集いで皆で草笛を吹くことになった。中に妻もいて吹いた。それは見事な技で多くの人から拍手喝采を浴びた。それまで妻が草笛を吹くとは全くしらなかった。その特技に妻を見直した夫の心情が素直に表現されていて微笑ましい。意外な妻の一面を知り面目をほどこした作者の思いがそのままの言葉となって表現されている。(主宰選評)

毎月第3木曜日 淡水サロン にて句会を開催しております。
是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
         お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020)西村迄
                             学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 14:20| クラブ・団体関係OB会