2019年11月06日

11月12日 学部19回吉野誠氏が西宮市立中央公民館講堂で講演されます

   「講演」のご紹介
<内容>
日時:11月12日(火)午後1時30分〜3時
西宮市の依頼による、テーマ「健康で百まで生きる」
講師:吉野誠
会場:西宮市立中央公民館講堂
阪急西宮北口駅すぐ、浜側(大阪・梅田に向かって右側)
西宮市高松町4−8(プレラにしのみや6階)
    電話:0798−67−1567
定員90名 持ち物 筆記用具
受講料 無料(西宮市以外でも可)
     定員を超えた場合は入場をお断りします(申し訳ありません)
 吉野誠氏のプロフィール ←CLICK
「健康で百まで生きる」表紙 ←CLICK
世界中で”長寿化が加速しています”10年ごとに寿命が2年づつのび、
1987年生まれが二人に一人103歳まで生きることになる。日本の場合
さらに長寿で、2007年生まれの半数が107歳まで生きるとされています。
従来の「教育」「しごと」「引退」の3ステージから、マルチステージに、
人生のステージを変えなければなりません。発想の転換が求められます。
現場情報から、具体的に、あたらしい、ライフスタイルをお示しします。
学部19回 吉野 誠
posted by 淡水会 at 13:30| 行事ご案内コーナー