2020年08月28日

『コール淡水・神戸』の現況報告が届きました

『コール淡水・神戸』の現況報告
コロナ発生の影響で、3月から現在に至るまで練習中止を余儀なくされ7/25に対策準備して練習を行ったものの、関西圏の感染者増加により翌週からまたもや中止。9月度も中止と決めました。
行事も、3月のharmony for japan in 長岡京 はじめ、シルバー合唱コンクールなど、すべて中止。淡水会様に後援いただいている、『第11回 演奏会』ですが、7/19実施予定でしたが、来年2021年2月21日に延期しさらに 5月2日に再延期いたしました。(場所は、最初と同じく、芦屋ルナホール 大ホール)。今後の推移を見ながら、演奏会を行うことができるようでしたら、ご案内差し上げますので、その場合は、よろしくお願いいたします。
*商大グリー時代から約20年にわたり発声ご指導を頂いていた田村嘉崇先生が7月に急逝され激動の年となってしまいました。2月末の最後の練習まで、超お元気で、その後もメールを交わしていただけに悲しみは深いものがあります。
*練習中止で、全員で歌う機会がとざされていますが、有志の発案で、リモート合唱を行っています。リモート合唱ですので、コール淡水・神戸の会員だけではなく、コール淡水・東京や、他合唱団の人たちをも巻き込んで自宅で歌いながら、合唱を楽しんでおります。
    大地讃頌混声版 ← CLICK
今後ともよろしくお願いいたします。
コール淡水・神戸 松尾 正道(G19) 記

posted by 淡水会 at 11:48| クラブ・団体関係OB会