2019年03月22日

第89回淡水俳句会が開催されました

平成31年3月21日に淡水サロンにて第89回淡水俳句会が開催されました。(参加者 10人)

  逝くことも無く凍鶴となりゐたり    隆世(主宰)

  三月の特選  たんぽぽは野に生れ星は空に生れ    良一   
主宰 選評 抒情性豊かな作品である。地に咲くたんぽぽと空に現われる星を対比しつつ
詩情を弾ませている感性が若々しい。昼と夜。地上と天空。たんぽぽと星等々。さまざまな
対比が連想され、生命賛歌に心を昂らせているのは、見事と云える。
「生れ」(あれ)を繰り返しているところもリズム感を良くしており、個性的。
野に咲き溢れるたんぽぽも空に光輝やく星も無数の生命をかがやかすものであり、
何かが実感された感じがする

次回の句会は2019年4月18日(木) 淡水サロンにて実施いたします。
是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                             学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 13:14| クラブ・団体関係OB会

2019年01月07日

第86回淡水俳句会が開催されました

     第86回淡水俳句会が開催されました
平成30年12月20日に淡水サロンにて第86回淡水俳句会が開催されました。
(参加者 11人 今回、学部4回野虚石さんが参加下さいました。)
  それぞれに生きそれぞれに枯れにけり    隆世(主宰)

  十二月の特選  猪垣の電線通す墓園かな  公昭   

主宰 選評 猪垣の電線が墓園の中に通されているという光景に着目したところに、
写生の目というものが感じられ採用することにした。実感の強みがある。
次回の句会は2019年1月17日(木) 淡水サロンにて実施いたします。
是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                             学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 14:57| クラブ・団体関係OB会

2018年12月07日

第85回淡水俳句会が開催されました

平成30年11月15日に淡水サロンにて第85回淡水俳句会が開催されました。(参加者 10人)
  怒ること忘れし如く山眠る   隆世(主宰)
  十一月の特選  京といふ色の時雨にあひにけり  良一   
主催選評 京の時雨を詠んだ句が多い。しかし、時雨に京の色を感じたところが、ぴったりである。京と時雨が色を使うことによって淡々と表現しているが余韻が深い。

第85回淡水俳句会のあと、ちょっと早い忘年会!忘年会の席にて、鵆さんより発案の
「あなたにとって俳句とは?」をみなさんで語っていただきました。
主宰(隆世) 「自由奔放を旨とすべし。人間とは基本的に自由である。俳句は自由である」
良一 「花鳥諷詠」
尚  「息するようなこと」
修  「唯物弁証法」 
公徳 「機知とリズムに富んだ句」
公昭 「今の自分にとって俳句とは五七五のリズムを基本に季語を含んだ最短の詩である」
鵆  「いつまでも童子でいられる」
早弓 「コミュニケーションツール」
和子 「俳句は想い出のアルバム」
ひとみ「一語一語を大切にする十七音」

次回の句会は12月20日(木) 淡水サロンにて実施いたします。是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                             学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 10:26| クラブ・団体関係OB会

2018年11月06日

少林寺拳法部OB会「拳心会」関東支部懇親会が開催されました

平成30年11月2日(金)18:30から、東京赤坂「木都里亭」においてOB会が開催されました。 昭和45年卒業生から60年卒業生まで22名(関西2名)が参加しました。
懇親会では、全員が夫々味わいのある近況を報告しあい、部活時代の青春に戻り、大いに盛り上がりました。
少林寺拳法部OB会(11月).jpg

   世話人 内田 潤(S47卒)中尾 薫(S49卒)渡会 英孝(S53卒)林 剛(S54卒)
posted by 淡水会 at 13:22| クラブ・団体関係OB会

2018年10月17日

第242回 淡水ゴルフ会が開催されました

平成30年10月16日(火)小野グランドカントリークラブOLDコース(総支配人常務取締役 川勝新造氏(学部19回)に於いて、第242回淡水ゴルフ会が開催されました。天候にも恵まれ楽しいラウンドとなりました。(参加者 18名 G6〜G48)
     優勝 長谷川 俊夫氏 (G19)   
優勝賞品は、黒田庄  黒毛和牛 
次回は、2019年5月21日(火)の予定です。 
    淡水ゴルフ会 幹事 佐藤 克徳(G48) 

2018.10.淡水ゴルフ.jpg
posted by 淡水会 at 14:29| クラブ・団体関係OB会