2019年07月29日

コール淡水・東京「第10回定期演奏会」の御礼、
およびYouTube掲載のお知らせ

淡水会会員の皆様へ
お世話になっております。男声合唱団コール淡水・東京(CTT)です。
さて、予てお知らせしておりましたCTT第10回定期演奏会を予定通り、
6月16日(日)午後、浜離宮朝日ホールにおいて、開催いたしました。
当日は天候に恵まれ、淡水会会員、東京支部会員、グリークラブOBを
始め500名近い方々がご来場され、ご高聴いただくことができました。
ここに心より御礼申し上げます。
@表紙.png

第T部では、CTT『愛唱曲集』から6曲を楽しんでいただきました。
第U部では、次郎丸智希氏への委嘱作『国性爺合戦 獅子ヶ城の場』
〜近松門左衛門作『国性爺合戦』より〜を指揮・永原恵三氏(学29回)、
ピアノ・次郎丸智希氏、ソプラノ・鈴木ゆか氏、アルト・水越美和氏により
初演しました。
この作品は第10回記念として委嘱しましたが、近松の浄瑠璃を西洋の
音楽語法でオペラにするという次郎丸氏の意欲作で、CTTには超難曲
でしたが、皆様の大好評を得ることができました。
そこで、是非共皆様にご視聴いただきたく、演奏会の模様をYouTubeに
掲載しました。この場をお借りしてお知らせする次第です。
下記リンクからご視聴ください。
ご感想等、送っていただけますと大変ありがたく存じます。
第T部 YouTube ← CLICK
第2部 YouTube ← CLICK
アンコール YouTube ← CLICK
なお、当日配布しましたプログラムには、岡田嘉夫画伯(神戸市在住)の
「国性爺合戦」(ポプラ社)の豪華絢爛な絵を使わせていただいています。
プログラムをご希望の方、また、お問い合わせは下記までお願いします。
プログラム 詳細←CLICK
堀井精一(学21回) sh3824sengok@gamil.com

posted by 淡水会 at 12:21| クラブ・団体関係OB会

2019年06月25日

ラグビー倶楽部「創部90周年記念祝賀会」が開催されました

創立九十周年記念式典  2019年4月28日(日)
   兵庫県立大学グラウンド 12:00 OB戦キックオフ
4月28日(日)三宮生田会館において総会が開催されました。今年は、昭和4年4月に神戸高等商業学校ラグビー部が創設されて90周年。姫工大ラグビー部も75周年。理系学部生を部員に受入れ兵庫県立大学ラグビー部に改称して15年の節目に当たります。
記念式典集合写真.jpg

当日は、総会に先行して兵庫県立大学グラウンドで OB戦がキックオフされました。
グランド集合写真.jpg

90周年記念のワッペンとバッジを寄贈いただきました。資料室にて飾らさせていただきます。
寄贈(ワッペン ピンバッジ).jpg
淡水ラグビー部会長 伊東信行
posted by 淡水会 at 14:23| クラブ・団体関係OB会

2019年06月19日

第73回淡水軟庭ゴルフコンペが開催されました

令和元年6月6日に軟庭部のゴルフコンペをセンチュリー吉川で開催しました。9名で年々参加者が減少しています。男女混成で各人ティーアップは申告どうりです。
次回は9月19日(木)を予定しています。関係各位の皆様の奮ってのご参加を期待しております。
次回幹事は鳥川様(学20)
73回淡水軟庭ゴルフコンペ (1).jpg

恩田 武敏(学部16回)記
posted by 淡水会 at 11:56| クラブ・団体関係OB会

2019年05月30日

第243回淡水ゴルフ会が開催されました

2019年5月21日(火)小野グランドカントリークラブNEWコースにて、第243回淡水ゴルフ会が開催されました。
前日まで雨天が続く中、開催当日は不安な朝を迎えましたが、スタート時には見事に晴れ渡り、新緑が映える爽快感の中プレーを楽しみました。賞品も黒田庄和牛をはじめ豪華なもので、盛況のうちに閉会しました。参加者は4組15名でした。
   優勝     川口 久郁   (学部20回)  
   準優勝    長谷川 俊夫  (学部19回)  
   3位      冨永 榮一  (学部20回)
集合.png

会食.png

次回は2019年10月15日(火)
小野グランドカントリークラブOLDコースにて開催を予定しておりますので、ご参加・お問い合わせ等お気軽に世話人までご連絡くださいませ。    世話人  佐藤克徳(学部48回)
090‐8532‐4588
posted by 淡水会 at 10:46| クラブ・団体関係OB会

2019年05月17日

第91回淡水俳句会が開催されました

令和元年5月16日に淡水サロンにて第91回淡水俳句会が開催されました。(参加者 6人)
    こぞり立つ白樺の芽のうすみどり  隆世(主宰)

五月の特選  春疾風歌劇のごとく歌ひをり  鵆
「春疾風」は春の強風・突風・烈風をいう。「春荒」「春嵐」等の傍題もある。
    春嵐奈翁は華奢な手なりしとか  草田男
    春嵐屍は敢て出でゆくも     波郷
        等の用例がある。「春疾風」は「春嵐」に比し風の速さが強調される。
「歌劇のごとく」という比喩から、速いテンポで移り変る劇の内容とハイテンションの
ソプラノの声音が連想される。歌劇の題名や内容は読者に自由に想像させながら「春疾風」
そのものが歌劇の主人公に扮しているような楽しさがある。

次回の句会は2019年6月20日(木) 淡水サロンにて実施いたします。
是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                             学部28回 高嶋 鵆


posted by 淡水会 at 14:04| クラブ・団体関係OB会