2019年12月12日

創部90周年記念「淡水野球クラブ総会」が開催されました

12月7日(土)、神戸「ほっともっと球場」に例年に倍する70名のOBが集まった。千葉、埼玉から、福岡、広島、石川から遠隔のOBが出席、女性OB6名にも参加いただき、寒気を吹き飛ばす元気溢れる総会となった。
野球集合.jpg

10時から始まった硬式戦では、五百旗頭理事長が始球式に登場。午後からの軟式戦にもフル出場で一緒に楽しんでいただいた。
始球式.jpg

お楽しみイベントで盛り上がり、15時半から総会が開かれ、学17永井会長の挨拶後、ご来賓として五百旗頭理事長はじめ、淡水会より高尾副会長、また小寺野球部長から祝辞をいただいた。学2009森監督より戦績報告やOBの皆様へのご支援依頼、学15藤原副会長(連盟専務理事)からは1月より五百旗頭理事長が近畿学生野球連盟会長に就任される旨報告があった。
学4多田先輩の乾杯の挨拶で懇親会が威勢よくスタートした。中でもチャリティーオークションで大いに盛り上がり、懇親会の〆はOB代表の学12回原田先輩。「次回は100周年!」と皆を鼓舞していただきお開きとなった。
                  (学部32回 淡水野球クラブ事務局 中村 有延 記)
posted by 淡水会 at 11:52| クラブ・団体関係OB会

2019年11月27日

管理科学科の神戸での秋の同窓会を11月17日(日)に淡水サロンで開催しました

管理科学科の神戸での秋(11月第2日曜日)の同窓会,通算10回目の会合を11月17日(日)に淡水サロンで開催しました。本来は10日の第2日曜日に開催予定でしたが、幹事の都合で1週間遅れとなり、神戸マラソンの開催と同時開催となりました。
神奈川県からの2名の出席者も含めて,管理科学科1期生のG17から33期生のG45までの21名の参加,そのうち,初参加は4名で,12時より18時頃まで、各自の近況報告、記念撮影、尺八伴奏による学歌斉唱などでいつものように大いに盛り上がりました。
また、9月22日に山岳部の奥飛騨ヒュッテでのアニュアルミーティングに合わせて3名の参加で開催したミニ同窓会についても報告がありました。
管理科学科同窓会.jpg

次回も,幹事の都合により,定例の5月第2土曜日(5月9日)の開催が危ぶまれており、場合によっては第3土曜日の5月16日の開催の可能性があります。次回の春の同窓会につきましては、詳細が決まり次第、改めてご案内いたします。 (学部28回 有馬 昌宏 記)
posted by 淡水会 at 12:53| クラブ・団体関係OB会

2019年10月30日

第96回淡水俳句会が開催されました

第96回淡水俳句会を、10月17日に淡水サロンにて開催しました。(参加者 8人)
    秋風の行きて還るといふこころ  隆世(主宰)

 10月の特選    水打つて小さな風の生れけり  鵆
原句「水打ちて」はやヽ固い感じがするので音便を使い「水打つて」とする方が水を
打つ動作が躍動するように思います。「打水」は夏の季題ですので、今では時季外れ
ですが、打水の写生句として実感に忠実であることに好感を持ちました。たしかに
打水の瞬間に風を感じるものですが、それを「小さな風」として捉えたところが大変
素直で、その集中力を良しと致しました。いろいろ多くのことを云おうとするのでは
なく、このように単純化することが、俳句の基本と云えます。
手堅さを今回は評価しました。 (主宰 学部7回 中杉 隆世 記) 
次回の句会は令和元年11月21日(木) 淡水サロンにて実施いたします。
是非俳句に興味のあるかたお越し下さい。お待ちしています。
   お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020) 西村ひとみ(学部33回)迄
                         学部28回 高嶋 鵆 記
posted by 淡水会 at 09:54| クラブ・団体関係OB会

2019年10月16日

第244回淡水ゴルフ会が開催されました

令和元年10月15日(火)小野グランドカントリークラブOLDコースにて、淡水ゴルフ会が開催されました。(参加者5組19名 G6〜G24)
やや涼しめ時より強い風も吹く中、全員楽しくラウンドし交流を深め合いました。
244回ゴルフ会.JPG

賞品は黒田庄和牛をはじめ豪華なもので、次回(2020年5 月19日(火)も多数の参加を待っています。
   優勝  平田 拓雄 (G17回)  
                世話人  佐藤克徳(学部48回)090‐8532-4588)
posted by 淡水会 at 11:43| クラブ・団体関係OB会

2019年09月24日

「全国シルバー合唱コンクール」でコール淡水・神戸が「銅賞」を受賞しました

2019年9月20日(金)2019全国シルバー合唱コンクールが、神戸文化ホール(大ホール)で行われ、私たち「コール淡水・神戸」は、29団体中5番目という早い出演でしたが、《銅賞》を受賞しました。
これで、5年連続受賞になります。
 曲目は田中冬二作詩、多田武彦作曲の組曲「北陸にて」から「みぞれのする小さな町」「北陸にて」の2曲を抒情豊かに表現しました。
190920-04 シルバー合唱コンクール:ステージ後、記念撮影 11:20.jpg

神戸新聞掲載記事 ←CLICK
コール淡水・神戸 松尾正道 記

posted by 淡水会 at 15:53| クラブ・団体関係OB会