2018年01月31日

第75回淡水俳句会が開催されました

「独楽のごと自由自在に生き抜かん      隆世(主宰)」
平成30年1月18日(木)に淡水サロンにて俳句の会が開催されました。

一月の特選  冬の虹マラソン少女腕を振り 青登
この句は「冬の虹」という背景の設定が良く、冷やかな冬空に虹がかかって、
少し華やいだ感じがあり、そこで、懸命に「腕を振って走る」マラソンの少女の
姿が浮き彫りにされている。それを応援している作者の立ち位置も感じられ、
躍動感溢れる句となっている。 (選評 中杉主宰)

平成30年最初の句会は、出席者8名と、やや寂しくもありました。
いかがですか、俳句、やりませんか?若者もどうですか?
是非淡水サロンに足を伸ばしてください。
毎月第3木曜日13:00〜16:00  場所:淡水サロン
         お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020)西村迄
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 11:46| クラブ・団体関係OB会

2017年12月27日

第74回淡水俳句会が開催されました

「雪晴の白樺に日の余りたる      隆世(主宰)」
12月21日(木)に淡水サロンにて俳句の会が開催されました(出席11名)

十二月の特選  山眠りはじむ粧ひ落しつつ 修
俳句.jpg

平成29年最後の句会の日(12月21日・)、北軽井沢在住の中杉主宰以外の11名(全員)参加の句会でのショット、女性も増えてにぎやかです。
いかがですか、俳句、やりませんか?若者もどうですか?
毎月第3木曜日13:00〜16:00  場所:淡水サロン
             お問い合わせ:淡水事務局(078‐795−1020)西村迄
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 11:24| クラブ・団体関係OB会

2017年12月19日

陸上競技部より「丹後大学駅伝」の報告が届きました

陸上競技部は、11月18日(土)に行われました丹後大学駅伝に5年連続で出場することができました。総距離84.4kmを選出された8名が襷を繋ぎ、関西一をかけて争う、大変注目を集めている大会です。(同大会の予選においては、激戦の中見事出場権を獲得しました。)
本選の結果は出場校22校中20位となりました。メンバー一同、今回のレースを見つめ直し、来る来年のレースに向け尽力していきます。来年は今以上にレベルアップが期待できます。
丹後大学駅伝-2.jpg

これからも応援の程宜しくお願い致します。
丹後大学駅伝-1.jpg
兵庫県立大学 陸上競技部

posted by 淡水会 at 13:52| クラブ・団体関係OB会

2017年11月21日

淡水俳句 年刊句集 第6号が発行されました

年刊句集 第6号が 平成29年11月16日に発行されました。
神戸商科大学俳句研修会を出発点にするものでありますが、俳句に興味をお持ちの方
老若男女問いませんでご一報下さい。
俳句.jpg
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 16:58| クラブ・団体関係OB会

第73回淡水俳句会が開催されました

「海よりも低く冬田のひろがれる      隆世(主宰)」という季節、
11月16日(木)に淡水俳句の会が淡水サロンにて開催されました。(出席9名)

  十一月の特選   秋や今遊びをせんと舞うてをり  鵆
学部28回 高嶋 鵆
posted by 淡水会 at 00:00| クラブ・団体関係OB会