2016年09月01日

「日本監査研究学会リサーチ・シリーズ]W」が出版されました

橋目氏の本.jpg

10人の共著にて 8月30日 
日本監査研究学会リサーチ・シリーズ]W
「監査役監査と公認会計士監査との連携のあり方」を
発刊しました。
編著者:秋坂朝則 
(明治大学専門職大学院会計専門職研究科 教授)
出版社:同文舘出版
定 価:3400円+消費税

  (日本経済新聞 8月31日朝刊)
日本監査役協会の監査実務部会に所属していましたが(昭和リース(株)監査役時)、
同協会の推薦により、上記学会の課題別部会に2013年12月から約2年間(月1回)
にわたり参加した、その成果物です。来月9月の学会全国大会で紹介されます。
尚、本書の第8章「・・・連携の実務〜監査役の視点から〜」が橋目担当です。
       
淡水会 東京支部 学部26回 橋目 秀夫 
posted by 淡水会 at 11:51| 会員著書紹介

2016年08月31日

三村邦久氏(G33)が「豊かな働き方 貧しい働き方」を出版しました

学部33回 三村邦久氏(株式会社 アイパートナー代表)が、自分と組織のマネジメント論「豊かな働き方 貧しい働き方」を出版しました。
三村邦久ー豊かなな働き方貧しい働き方.jpg
 



「豊かな働き方」と「いい人生」はつながっている。
発行所: フーガブックス

三村邦久氏より挨拶文 ← CLICK
posted by 淡水会 at 13:17| 会員著書紹介

2016年08月24日

神戸商大名誉教授 吉田寛先生が「鴬谷の十蔵」を執筆されました

神戸商大名誉教授 吉田寛先生(高商18回)が短編小説「鴬谷の十蔵」を執筆されましたのでご紹介いたします。
吉田寛先生より  「この冊子は限定出版ですが、私の小説を格納してある
 本 novelist ← Click で読んでいただけます。
この作品で私が主張しました、息子の嫁で舅姑の介護をしたものには財産分与を受ける権利を認めるという提案は、今回示された民法改正案にも取り入れられています。」
                     INOVAC 代表 吉田 寛   事務局長 辻本 弘之
posted by 淡水会 at 13:43| 会員著書紹介

2016年04月05日

『新興国における人事労務管理と現地経営』が出版されました

新興国における人事労務管理ー山口隆英.jpg
 本学名誉教授 安室憲一氏(博49)、本学教授 山口隆英氏(博7)、
 大阪商業大学教授 古沢昌之氏 の編著により株駐刻走[
 から発行されました。


posted by 淡水会 at 11:17| 会員著書紹介

『グッドワークとフロー体験』の翻訳本が世界思想社から出版されました

グッドワークとフロー体験.jpg
  ハワード・ガードナー、ミハイ・チクセントミハイ、
 ウィリアム・デイモン著 『グッドワークとフロー体験』の本を
 近畿大学名誉教授 大森弘氏(G6)が監訳、
 本大学名誉教授 安室憲一氏(博49)、本学教授 梅野巨利氏、
 本学教授 山口隆英氏(博7)、本学教授 西井進剛氏(博H16)が
 訳をした本が平成28年2月29日に出版されました。
posted by 淡水会 at 10:58| 会員著書紹介